院長の部屋

個別記事: 2017年10月05日

オバケとカボチャの季節です

 ここ一週間ほど日本の政治家が三流という事を世界中に発信していて、ホントに情けないです。今なら「負けない」という理由だけで解散した安倍首相。それに対して満を持して新党を立ち上げた小池都知事。それに乗じてただただ当選したい一心で民進党から鞍替えした議員たち。こんな状態で日本の先行きが心配で、今の若い人達が可愛そうでなりません。

 小池さんも一時は旋風らしきものを吹かせましたが、一週間も経たないうちに馬脚を現し太事から、今後逆風が吹き荒れそうな様子さえ感じます。「希望の党」はせいぜい110前後でしょう。与党で過半数を割ることは無いですから、情けないですが安倍さんの思惑通りでしょう。

嘆息以外何もありません・・・・・・・・。

このページのトップへ