院長の部屋

ブログトップ

6月です、梅雨の時期になりました

 6月という事で、今年も半分が過ぎようとしています。早いなぁ、と感じます。

 ところで日大の事件ですが、大学側は自体を把握していないようですね。この期に至ってようやく第三者委員会を設置するという。大体、当事者である大学が第三者委員会を設置って、答申ありきのパフォーマンスでしかないですよね。第三者委員会が「公平」「公正」「厳粛」なんて妄想でしかないです。当事者が召集するんですから。時間稼ぎでなんとかやり過ごそうという魂胆が見え見え・・・。答申を出した途端に世間からバッシングを受けるのは火を見るよりも明らか。来年、アメフト部への入部希望者だけでなく、受験生が激減でもしたら大学側も事の重大性に気づくのでは・・・・・。

 いわゆる「モリカケ」も食傷気味です。こちらも時間稼ぎで乗り切ろうしか見えてきません。こんなことしか出来ない総理以下は腐ってます。日本の未来が暗くて悲しいです。

五月なのに暑い・・・・・

 まだ五月なのに真夏日ですか、日本も暑くなったものですね。

 ところで、新潟の女児殺害事件、一週間で容疑者逮捕。思った以上にスピード解決と思いました。近隣住民に方々はさぞ安堵されたことでしょう。まずは良かったです。日本の警察は優秀と感じました。

 一方、トランプさんは何してくれマンネン、という状況です。大使館をエルサレムに移転しておいて、中東和平に尽力する??????出来ないことを棚に上げて大法螺を吹く。アメリカだけではなく世界の悲劇です。これが元で中東の紛争が激化しないことを願うばかりです。

4月ですが・・・・

 今年は暖かい日が多く、桜が早くも散ってしまいました。入学式にまだまださきですが・・・。今年に限っては葉桜の下での入学式になってしまいました。これも地球温暖化の影響でしょうか。

 さて、北朝鮮ですが、韓国、アメリカと続けての首脳会談に予定にこぎつけました。いやぁ天晴れなものです。こと外交に関しては日本など赤子以下ですね。ただ、会談の結果がどうなるかは全く想像できませんが。

一方、わが国の安倍政権、足もたがぐらぐらでまともに立っていることも出来ないような状況になってきています。強気な政権運営でやってきた付けが回ってきたようですね。秋に行われる総裁選の行方が楽しみです。

オリンピックが終わりました

 早くも3月になりました。にしてもオリンピックは良かったですねぇ。全般的に実力者がその実力を十二分に発揮して「メダル」という結果を出したように思います。ジャンプの高梨選手、フィギュアの羽生選手、スピードスケートの髙木姉妹や小平選手などなど・・・・。いずれも感動でした。なかでもカーリングに最も「おめでとう」といいたいです。どちらかと言うとマイナーな競技に加え、ランキング的には予選敗退が予想された中での「銅メダル」。一気に日本中を熱くしてくれました。これからの彼女たちに期待です。

寒いですねぇ・・・・・・

 節分も終わったのに厳しい寒さが続きます。あと一ヶ月と少し、春が待ち望まれます。

 今週から冬季オリンピックが開催になります。韓国とは時差がほとんど無いのでライブ中継も楽に観戦出来そうですね。特に今回は、金メダルの期待の高い競技や選手が多く、結果が今から楽しみです。選手たちには悔いの無いようなパフォーマンスが出来るように祈っています。

このページのトップへ