院長の部屋

個別記事: 2020年12月01日

ようやく?もう? 師走です

 12月1日になりました。今年も残すところ一ヶ月となってしまいました。コロナで始まりコロナで終わる一年となりました。正直ここまでになるとは予想していませんでした。小生の診療所は感染対策を行いながらも診療は続けていますが、医療関係者、飲食や観光など大変な業界が多く存在しています。国も色々考えてはいるようですが「決断」が遅いように感じます。国民が安心して生活できるような政策を最優先でお願いしたいものです。今年は歴史の教科書に載るような年でしたが、来年はワクチンもあり、以前のような日常が戻って来ることを願ってやみません。

このページのトップへ