院長の部屋

個別記事: 2016年11月01日

今年も残り2ヶ月ですね

 11月1日となり、今年もあと2ヶ月です。いろいろ世間を騒がせた「豊洲」の市場問題、最近は大きな進展が報道されていません。水面下では何かあるのでしょうけれど、何処に落としどころを見つけているのか、気になるところです。オリンピックの競技施設ともども、小池都知事の手腕を見せていただきたいところです。

 一方、お隣韓国は一大事ですね。韓国の財閥企業の業績が思わしくないところに、大統領のスキャンダル。政治、経済共に大混乱の状態で国の行く末はどうなるのでしょうか?こんな混乱の中で、「慰安婦」問題の決着がつくのでしょうか。金だけもらって、約束を反故に、なんて、韓国ならやりそうですが・・・、困った国です。韓国側からの申し出た、通貨スワップに応じたら「盗人に追い銭」となってしまうと考えるのは小生だけですかね。

このページのトップへ