院長の部屋

個別記事: 2020年08月01日

8月になりました

 今日から8月ですが、日本中が大変なことになっています。コロナがこれほどまでとは想像できませんでした。先月の4連休の人の移動をみるに、東京の400人台、全国の1000人台はまだ序の口でないかと考えています。収束に向かう対策が全くなされていない今の状況では患者数は増える一方です。それに伴い地方での感染拡大が確実視されている今、治療にあたる医療関係者が心配です。政府の無策が続けば遠からず医療崩壊は起きます。残念なことに無能な安倍内閣では「3蜜回避、感染予防」のお題目を唱えるしかできないように思います。一刻も早く治療薬やワクチンが実用化されることを祈っています。小生も感染しないように気を付けて診療を頑張ります。

このページのトップへ