院長の部屋

ブログトップ

9月ですが・・・・・

 台風から一週間が経ちました。今では平常にもどりました。診療所も停電で午後からは何もすることがなくて休診となりました。でも、停電って不思議ですね。することが無いので周辺を一回りすると、極く一地域だけ煌々と明かりがついていたり、逆に特定の地域だけ停電が続いていたり、あらためて驚きました。翌日までには停電が解消していたので本当にありがたかったです。と、思っていたら北海道の地震!!!今年は自然災害が多すぎるような気がします。「日本沈没」の前触れのような・・・・、何事も起きないように願うばかりです。

 またまた、パワハラだ、暴力だ、という話題がワイドショーを賑わしています。氷山の一角が徐々に露になってきているようで、他にも出てくるでしょう。時代のターニングポイントとなるのでしょうか。

 最後にテニス、大坂なおみ選手に大アッパレ!!!!!!!

ようやく8月になりました・・・・・

  今年は毎日35度を越えるような暑さで、身体がもたないです(笑)。

ワールドカップの熱戦も今は遠い記憶おなってしまったくらいの猛暑の連続です。エアコン無しでは命に係わるような日本にいつからなってしまったのでしょうか。「電気代が・・・・」という言葉も会話の中によく入ってきます。原因が地球温暖化としたら、この猛暑はますますヒートアップするようで気がかりです。

 レスリング、アメリカンフットボールに続いてボクシングも大揺れです。権力って人を変えてしまうのでしょうか?それともああいう類が権力を握るのでしょうか。トップがふんぞり返っているような組織は最低です。早く問題が収束することを願っています。

7月です 真夏の暑さです

 7月に入り今年も半分が終わりました。早いですねぇ。

 ところで今夜の未明、3時からサッカーですね。勝ち点 0か1での予選敗退を予想していましたが、ともかくベスト16に入りました。大したものです。今度のベルギーは、実力的には0-3位と思いますが、何とか1-1のPK戦に持ち込んでくれたら、と期待します。

 でも日本の国民、マスコミを含めての手のひら返しは見事ですね・・・・・。それまでさんざん酷評していたのに、第一戦に勝った途端テレビも新聞もサッカー一色、これでもかです。それまでのモリカケ、日大、ドンファンはぜ~んぶ飛びました。国民性なのですかね。嬉しいニュースならまだしも、何かに対してのバッシングで同じようになると考えると、とても恐ろしいです。

 PS. 最近テレビがノイズが入ったり、電波を受信できなかったりで困っています・・・・・。

6月です、梅雨の時期になりました

 6月という事で、今年も半分が過ぎようとしています。早いなぁ、と感じます。

 ところで日大の事件ですが、大学側は自体を把握していないようですね。この期に至ってようやく第三者委員会を設置するという。大体、当事者である大学が第三者委員会を設置って、答申ありきのパフォーマンスでしかないですよね。第三者委員会が「公平」「公正」「厳粛」なんて妄想でしかないです。当事者が召集するんですから。時間稼ぎでなんとかやり過ごそうという魂胆が見え見え・・・。答申を出した途端に世間からバッシングを受けるのは火を見るよりも明らか。来年、アメフト部への入部希望者だけでなく、受験生が激減でもしたら大学側も事の重大性に気づくのでは・・・・・。

 いわゆる「モリカケ」も食傷気味です。こちらも時間稼ぎで乗り切ろうしか見えてきません。こんなことしか出来ない総理以下は腐ってます。日本の未来が暗くて悲しいです。

五月なのに暑い・・・・・

 まだ五月なのに真夏日ですか、日本も暑くなったものですね。

 ところで、新潟の女児殺害事件、一週間で容疑者逮捕。思った以上にスピード解決と思いました。近隣住民に方々はさぞ安堵されたことでしょう。まずは良かったです。日本の警察は優秀と感じました。

 一方、トランプさんは何してくれマンネン、という状況です。大使館をエルサレムに移転しておいて、中東和平に尽力する??????出来ないことを棚に上げて大法螺を吹く。アメリカだけではなく世界の悲劇です。これが元で中東の紛争が激化しないことを願うばかりです。

このページのトップへ